So-net無料ブログ作成

続・新村駅構内 [信州駅探訪]

旧駅舎の公開も貴重でしたが、今回は構内全般を公開していました。
ライブスチームやNゲージの運転会、グッズ販売など定番企画。
珍しいのは高所作業車(電気工事で使うバケット)での駅構内の俯瞰。
長蛇の列なので止めました。
一部ですが電車庫に入れたのが素晴らしい!
conv0013.jpg
まさに典型的な電車庫でした。
ブレーキシュー、ドラム缶、オイル缶、作業机、バイス、工具掛け。
conv0017.jpg
そしてパンタグラフ、コンプレッサー。
conv0021.jpg
conv0020.jpg
当然、リフティングジャッキもあります。
conv0023.jpg
ピットも!
conv0022.jpg

先週は無表記だったウエスチングハウスも銘板が付いていました。
conv0024.jpg
松電時代はED301だったのですが、今回はED223になっていました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る