So-net無料ブログ作成

林鉄レイアウト⑨ [森林鉄道]

向かって右側の地形の処理に悩んでいましたが、安易に津川の「デザインペーパー」で逃げました。
ベースはスタイロフォームです。
conv0026.jpg

この連休は珍しく好天続きでしたので、昨日は志賀草津道路へ。
麓は25℃でしたが標高2000mの渋峠は8℃。
雪の壁が納得。
conv0025.jpg
しかしこの空気が薄い場所を自転車で上がる人が大勢居たのにはビックリ!

今まで手付かずだった左岸側も、ウッドランドの石膏型で形になりました。
conv0027.jpg

但し、右岸側はバークで地層風な色付けしてますが、路盤の上方の岩肌(ウッドランドの石膏部分)では色違いにしたので左岸側をどんな色にするか思案してしまいます。
conv0028.jpg

まあ作ったらあまり気にならないかな。
conv0029.jpg
先が見えると楽しい!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る