So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

藤枝の展示終了・撤収 [イベント]

4月7日から展示が始まった藤枝郷土博物館での「こだま号と軽便鉄道ジオラマ展」が一昨日の6月3日に終了しました。
2ヶ月の展示期間中に約4万人が訪れたとの事。
こだま号と軽便鉄道という「ピンポイント」なテーマ(コアです)でこの人数は驚きです。
最終日を観察していましたが、車両関連は男性、ジオラマは女性が興味深く見入っている感じでした。
この日は天気が良いので中部縦貫道→52号線を通らず、精進湖→本栖湖→富士宮道路経由で焼津に向かいます。

朝霧高原。
conv0001.jpg
この時間帯、急に雲隠れの富士山。
conv0002.jpg
撤収作業前に皆で昼食を取ろう、となっていましたので集合場所の大井川漁港に向かいます。
漁港直営の「さくら食堂」。
ここは地元のUさんお勧めスポット。大勢並んでいます。
conv0005.jpg

一足先に着いた東京組はメニューを見て愕然!アルコールが無い!!
持ち込みOKをお店に確認して急遽コンビニへ買い出し。
もちろんクルマ班はノンアルで我慢です。

conv0003.jpg
私は「桜えびの沖漬け丼」でしたが、旨過ぎで2杯は余裕ですね。

海無しの信州人にとって海を見るとウキウキしてしまいます。
conv0011.jpg
釣竿を持ってくれば良かったと後悔です。
conv0004.jpg

16時半頃から作業開始です。
conv0006.jpg
展示と違って「アッという間に」片付きます。
conv0007.jpg
オジさんは汗だくですが。
conv0008.jpg

空っぽの展示スペースを見るとチョッと淋しい。
conv0009.jpg

18時過ぎに藤枝を後にしました。
conv0010.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。